棲家
[木学の家 体感モデルハウス]

エアコンを使わず
夏も冬も快適な高性能住宅
いつでも最上質を体感できます

高性能木質住宅「木学の家」の体感モデル住宅『棲家』をオープン致しました。
言葉だけでは伝えることのできない真の快適をご体感ください。

高断熱高気密と透湿性能を兼ね備え猛暑や厳寒でも一年中快適な高性能住宅「木学の家【棲家】」の体感モデルをオープンいたしました。。弊社隣の事務所を改装し、建物全体を体感モデル仕様に仕上げ、1Fは設計工房枻株式会社の手掛ける雑貨・調味料店「spoon」の店舗、2Fは木学の家【棲家】の体感及び打合せスペースとしました。
木学の家【棲家】は環境先進国ドイツの家づくりと哲学を導入し、優れた透湿性を発揮する木質繊維を圧縮して固めたドイツ製の断熱材や木製窓・室内建具などの自然系透湿外皮と、冷水や温水を循環させるパネル状冷暖房機器(ウォーターパネル)を併用することで、エアコンがなくともすべての部屋でほぼ均一な室温(22℃前後)を保ちます。ウォーターパネルは輻射式の冷暖房機器のため、風の吹き出しが発生せず、コロナ禍においてホコリやウイルスが舞う心配もありません。断熱材として一般的に使われているグラスウールなどの化学系資材に代わって、高透湿性の自然系部材を使うことで、カビや腐食の原因となる結露を防ぎ長期にわたり高性能な住まいを実現します。
昨今の環境変動の影響による気温が急激な変化、ウィルスの流行によるマスク着用など厳しい生活環境が続きますが、1年間を通して快適な住まいを体感いただければと存じます。